高級ソファであなたの暮らしを豊かに

安い家具の中に埋もれていると、自分まで安い存在のような感じがしてくるものです。たとえお金がある人でも、安い家具に囲まれているとだんだん心も貧相になってしまうこともあります。そこに色を添えてくれるのが、高級ソファーです。ソファーは家の家具の中でも花形であり、リビングの王様です。高級ソファーをひとつ置くだけでも、部屋の空気がガラッと入れ替わるものです。部屋の中に高級感が出てくると、他の家具もおしゃれにしたり、服装にも気を使うようになったり、健康や美容にまで良い影響を及ぼすこともあります。家の中に高級なものがひとつあるだけでも、今までの生活を引き締める効果を感じられるでしょう。ここでは、高級ソファーの特徴や人気のあるブランド品について紹介します。

高級品は何年経っても価値が色あせない

安いソファーを5年使ってすぐに買い換えるよりも、高級ソファーを買って10年、20年長く使い込んだほうが結果的にはお得なこともあります。すぐに飽きてしまう人には向きませんが、良いものは何年経っても色あせないのが特徴です。高級品は、まず座り心地が違います。疲れにくいものを選ぶならば少し硬めがよいです。体圧を分散して長時間座っても疲れにくくしてくれますし、型崩れもしづらいというメリットがあります。ファブリック(布)製もいいですが、本格素材を選びたい人には革の方が人気はあります。革は使いこんでいくほど味が出て、変色した部分もオリジナリティとして残すことができます。革製品は手入れが少し大変ですが、しっかり手入れすると何年も状態が維持出来るのがメリットです。

高級ソファーの有名ブランドの数々

イタリアの超高級家具ブランドとして知られている「カッシーナ」は、世界の巨匠たちがデザインを手掛けており、スタイリッシュで高級感溢れるソファーが揃っています。家具はニューヨーク近代美術館に永久展示されているものまであります。同じくイタリアのブランドには「B&BItalia」があります。品質管理、研究、実験、検査によって最高品質の家具を製造しているメーカーです。美しい高級ソファーの「RAY」は200万円以上の値段で販売されています。日本では「モリシゲ」が超高級家具ブランドとして知られています。塗装技術が高く、素材に徹底的にこだわっています。和家具も用家具も製造しています。高級家具ブランドはまだまだたくさんあり、オーダーメイド品まで含めれば選べる種類は無限大です。